« こんな性格ですが・・・ | トップページ | タバコの本数が増えました »

ありがとう、もったいない

Dsc00604_1 今日で4日間に渡った内灘地区のご門徒宅報恩講を終えました。

総代Fさんはじめ、世話方の皆さんありがとうございました!

そして一緒に回ってくれた源正寺住職のコウちゃん(たまにはコメントちょうだい/笑)、お疲れさまでした! ありがとう!

さわやかな秋のハマ風が心地よく、一年に一度のご縁を気持ちよくいただいてきました。しかし、今年は全部で47軒で、年々減少しているのが実情です。

かつて、ボクがはじめて内灘地区報恩講を勤めた15、6年前、このときには、この倍近くあったように思います。中でも一番軒数の多い4丁目は、そのときに一日で36軒を10時間ほどかけて回り、足が棒のようになり言葉もなかったことを思い出します。

しかし、その後この村にあり当寺のご門徒だった旅館で打ち上げをしたことがとても楽しかったことも覚えています。疲れ果て、しんどかっただけに終わったあとのビールのうまかったこともね(笑)。

そのころ、お世話くださったお年寄り方の多くはすでに亡くなり、代替わりしてはご縁を絶っていかれたお宅も多いです。その理由には、当寺のご門徒であっても、もともと当寺の道場だった源正寺さんに日々の月忌参り等をお任せしていることから、代替わりしたときに、若い方はお寺がふたつも必要ない、近い方だけでいいのでは、と思うらしいということもあるらしいのです。

これは、もちろん源正寺さんに責任があるわけではなく、昨今の家庭事情も大きいのだろうと思います。ひとつ屋根の下に住んでいても、お年寄りと息子さん夫婦、お孫さんがいっしょに食事をしないお宅が非常に多いのです。ということは、その日の出来事からその家に代々伝わってきた風習などを伝える会話の機会が失われているということなのです。

当寺と内灘地区のご縁は、数年単位ではなく百年単位です。ということは、その家の歴史の中の節目節目、つまり通夜・葬儀・ご法事・報恩講等と密接に関わってきたということです。

少なくなりましたが、今でもボクらが報恩講に行くと、涙を流しながらに「ありがとう、ありがとう、もったいない、もったいない」と迎えてくださる内灘のおばあちゃんがいらっしゃいます。こんなおばあちゃんにお会いすると、足が棒でもしっかり勤めようと気持ちが引き締まったりします。このおばあちゃんは、今年も報恩講に会えた今、この瞬間のご縁に感謝していらっしゃる、なんの修行も勉強もしたことのないおばあちゃんですが、しっかり「今、この瞬間瞬間のご縁を大事に引き受け生き切る」という阿弥陀さんの願い、つまり本願を身をもって実践されているのですね。

親鸞さんがおっしゃられた、文字をも知らぬ者ほど、仏法を知っている、という意味を、このおばあちゃんはボクたちに教えてくださってあるのだなぁと、こちらこそ、ありがとう、もったいない、そんな思いがします。

にほんブログ村 哲学ブログへ

|

« こんな性格ですが・・・ | トップページ | タバコの本数が増えました »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

先日からお疲れ様でした。
涙を流して「ありがとう、もったいない」という姿勢を見ると、逆にこちらが仏法というものを教えてもらっているように思います。
改めて、涙を流すばあちゃんとのご縁に感謝。

投稿: コウちゃん | 2006年10月 2日 (月) 12時25分

コウちゃん♪コメントおおきに!&お疲れさまでした!

そうやね、あのおばあちゃん(ボクとコウちゃんだけはダレかわかるね)に会うと、ハンパに勉強してるボクらより、ずっと念仏の心がわかってはるように思うよね。長生きしていただいて、また来年もお会いしたいもんです。

投稿: Kei@住職 | 2006年10月 2日 (月) 15時22分

その「内灘のあばあちゃん」は素晴らしい存在ですね。
感謝して「勿体ない」と涙を流されるその心に、
真の信仰の姿が現れていますね。
(信仰は知識からでも、考えて行えるもんでもなく、心・精神・感情から生まれるものですからね。)

きっと、このおばあちゃんは
食事をしていても、お日様を見ても、
お水を使わせていただいても、
人から好意を受けても、
このような心からの言葉を発せられるのでしょうね。
私も、少しずつでも良いので、
そのような境地へと近づきたいものです。

投稿: 喜右衛門 | 2006年10月10日 (火) 11時20分

あのおばあちゃんにとって、今年も報恩講にあわせていただけた、お寺さん方(ボクら)に来ていただけた、そのことへの素直な思いなんですよね。何事も当たり前でなく、会えて始めてそのご縁に感謝していくこと、そこに勉強は必要なく、親鸞さんの「文字をも知らぬ者ほど仏法を知る」という言葉にうなづけるのですね。

投稿: Kei@住職 | 2006年10月10日 (火) 19時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178949/12089287

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとう、もったいない:

« こんな性格ですが・・・ | トップページ | タバコの本数が増えました »