« これもご縁です! | トップページ | 兵戈無用 »

空回り

Dsc00454 梅雨の中休みか、今日はとてもさわやかなでした。月忌参りに回ってても、蒸し暑くなくいい一日でした。

しかし、月忌参りに行ったお宅で、家の人といろいろなお話をさせていただきますが、ときとして空回りすることがあるんですね。伝えたいことがうまく伝わらないというか、なんというか、しゃべるとしゃべるだけ違う方向にいってしまうようなこと。

昨日行ったKさん宅にて。お盆も近いことから、お墓やお内仏(お仏壇)のお供えについて話してました。昔きいた話で、

~とある住職がご門徒のお宅へ毎月お参りに行くんですが、お内仏にいつもコーヒーがお供えしてあるので、

住職 「このコーヒーはなんでお供えしてあるんや?」

おばあちゃん 「亡くなったおじいちゃんが好きやったもんで、月命日にはお供えしてるんです」

住職 「ほう。でも、ばあちゃん。コーヒー好きやった人が月に一杯のコーヒーでは足りんやろ?」

とここまで引用して笑って終わっておけばよかったんですが、結局この話はここからが大事な部分で、「せめて月命日ぐらいは、故人の好きなものをお供えしている」というそのおばあちゃんの自己満足に終わっているんですね、と話を続けたんです。

K家のご主人は苦笑しながら「自己満足ですか・・・」と言い、ご婦人は苦笑しながらもどこかこわばった表情をされていた。

亡き方をご縁にご本尊・阿弥陀如来に出会っていく、阿弥陀さんに照らされて、今生かされてあるわが身に気づいていく、それが真宗のお参りで、お供えをするという亡き方への思いが悪いというわけではないんですよ。と言ってみたものの、ご婦人の表情は変わりませんでした。

帰りがけに、「ありがとうございました」と言うボクを、いつもどおりに見送ってくださったご婦人でしたが、ずっと気になっています。思い過ごしなのかもしれませんが、来月またお邪魔するまで引っかかっていそうです(恐縮)。

にほんブログ村 哲学ブログへ

|

« これもご縁です! | トップページ | 兵戈無用 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

keiさんお久しぶり、ここんとこ忙しくて・・・ここ来てなんかほっとした。コメントありがとう。
そんなことがあったのですか。こころがにごにごするね。
自己満足か・・・
花瓶の花を立てるのもこちら向きだから自己満足なのかな。お仏壇の購入自体も自己満足だったりして・・・
「正式なお荘厳は、正式なだけ、です」
といってくれた人がいる。
keiさんののなかで正式なお荘厳以外のことはしてはいけない、みたいな考えがないですか、
私は「おいおいっ」というものを置いちゃう人の気持ちに寄り添っていきたいなーと、
理想ばかりで、くびになっちゃったんですけどねー☆

投稿: 尼僧nappa | 2006年7月 4日 (火) 23時16分

nappaさん、おおきに♪
「自己満足」ていう言葉、それがどれだけ正当であっても言われていい気のする言葉ではないんやね。
正式以外を認めないほどガチガチではないつもりやねんケドなぁ。ていうか、正式とか言われると反発したくなる性格はご存知のはず(笑)? ただ、先祖にでなく、先祖をご縁に阿弥陀さんに手を合わすていう基本ははずしたくないとは思ってるけど、そこらが感覚的にわかりにくいほど先祖供養が定着してるのが現状やねんなぁ。いやいや、唯一の行が称名念仏ていうことの難しさ、まだまだ試行錯誤です。また、アドヴァイスくだされ、尼僧さま♪

投稿: Kei@住職 | 2006年7月 5日 (水) 11時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空回り:

« これもご縁です! | トップページ | 兵戈無用 »