« お寺の旅行・ひさびさ編 | トップページ | やや虚脱ぎみ? »

お寺の旅行・ただいま編

Dsc00381 この土日と、旅行へ行ってきました善福寺28人衆。10日(土)朝に金沢を出て、滋賀県長浜市へ。真宗大谷派長浜別院大通寺に到着したのは正午ごろでしたが、まず参拝。ガイド役の地元ボランティアの大谷さん(88)が山門前で笑顔で我々を出迎えてくださいました。国宝級の寺院内を1時間にわたって詳しくご案内していただきありがとうございました。

ボク個人的には4度目となる長浜市は、この大通寺を中心に昔ながらの街並み、商店街が生きていて、来る度に大型商業施設誘致に躍起になってる金沢との差を痛感します。町並みをただ残すだけでなく、そこに市民の生活がちゃんとあっての街づくりなんですよね。

週末と大河ドラマの影響もあって、多くの観光客でにぎわう商店街をそれぞれが自由に散策しました。

京都では、三条川端東の旅館に投宿し、一服後に懇親会。生まれ育った京都の空気を吸うと生き返るボク(笑)。女性が多いこともあって、お酒はあまり出なかったものの、のんびりとした一夜を過ごしました。

翌日は、2011年に親鸞聖人750回御遠忌を迎えるためご修復中の本山へ。ボクの元の職場であり、正式には真宗本廟という東本願寺。週末とあって多くの参拝客(納骨や帰敬式など)とともに参拝し、28名の内13名が帰敬式(おかみそり)を受式しました。あらたなる仏弟子の誕生を皆でお祝いしました。本当におめでとうございます!

他宗派で言うところの戒名(戒律の名)と違い、真宗の法名は「釋(尼)○○」というお釈(釋)迦さんの弟子になるという名乗りです。年齢に関係なく、生きてあるうちにその名乗りをすることが真宗門徒の証なんですね。

表小書院でお斉(昼食)をいただき、御影堂のご修復現場視察へ。今回の案内をしてくれた参拝接待所職員は、我々と同じ金沢教区第8組の寺院子弟の西方くん。まだ2年目ながら一生懸命案内していただきました。ありがとう!

ジャンボジェットが1台のっかてるのとおなじ重量を支え続ける御影堂。世界最大の木造建築のご修復現場を見て驚嘆。あれだけの大きな材木を緻密に人力で組み合わせた技法に、先達のすごさ、人間のすごさ、信心の深さを痛感させられました。

今回は、足の悪い方、ご高齢の方もおられましたが、皆しっかりと全日程を消化されました。不慣れな添乗員たち(ボク、坊守、役僧T氏)としては感謝に耐えません。おかげさんで帰りのバスの中では心地よい疲労の中、ビール、焼酎を酌み交わし無事に金沢に帰ってきました。

今回の旅の写真集を右サイドバーに掲示しましたので、クリックしてご覧ください。多くのご縁がそこにはありますよ。

|

« お寺の旅行・ひさびさ編 | トップページ | やや虚脱ぎみ? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ハーイ(^O^)/ ご住職!!
早速 拝見致しました。。。
門徒さんのお世話 ご苦労様でした。。。
お寺から 皆さんで こういうような旅行があるのですね。門徒としたら有難い旅ですね。でも・・瓦洗いをしたり色々と見学もあり またまた夜の宴会もありで 楽しそうな 素敵なひと時と感じました。。

昨夜は ブログにコメント有難う~御座いま~す。。コメントには チッチキチーはなかったですね。o(*^▽^*)oあはっ♪。
真面目なご住職さんのコメントが・・・v(*'-^*)bぶいっ♪

時たま((毎日でも)) 我がブログに説法を(^人^)オ・ネ・ガ・イしま~~す♪

投稿: neorin | 2006年6月13日 (火) 19時31分

は~い♪ neorinさん♪
いやぁ、ホンマにめちゃ疲れたけど、楽しい旅行でした。参加者の皆さんにも楽しんでいただけたようでよかったです。

写真もご覧いただき感謝! そちらにもまたお邪魔しまんにゃわ~♪ 説法て、そんな大それたもんやないですって(笑)!

投稿: Kei | 2006年6月13日 (火) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お寺の旅行・ただいま編:

« お寺の旅行・ひさびさ編 | トップページ | やや虚脱ぎみ? »